【特集】レジ袋有料化へ 制作実例

【レジ袋有料化へ Vol.5】鮮度が命!お肉屋さんの保冷エコバッグ|肉の小林さま

更新日:

こんにちは!エコバッグハウスです。

2020年7月1日から、レジ袋(プラスチック製買い物袋)が有料になりますね。
エコバッグハウスでは、レジ袋有料化にともなって「布製レジ袋」や「マイエコバッグ」についてのお問い合わせを多くいただいています。

そこで、特集「レジ袋有料化へ」と題して、お問い合わせをもとにやレジ袋の代わりとなるおすすめのエコバッグをご案内いたします。
なかなかお問い合わせする時間がなかったり、お問い合わせを躊躇されたりしている方々のお役に立てましたら幸いです。

 

肉の小林さまのマイエコバッグ

今回は、実際にご依頼いただいた「肉の小林」さまのマイエコバッグをご紹介します。
(ブログへの掲載をご快諾いただき、ありがとうございます!)

肉の小林さまは、愛知県蒲郡市の三河三谷駅のすぐ近くにあります。
ショーケースには、おいしそうな揚げ物やお惣菜が所せましと並んでいます。20種類はあるでしょうか。店内では、店主が次から次へと揚げ物をしています。いつも揚げたて!しかも安い!地元の高校生がコロッケを食べながら歩いている姿も見られます。

店主(小林さん)は、肉の小林を開店する前、ハム会社に25年間も勤務していたそうです。お肉のことを知り尽くしていらっしゃる、お肉のプロフェッショナルです!やわらかく、脂の少ない、味の良いお肉を厳選しておられます。

そんな店主が最も気をつかっていること、それは「鮮度」です。

レジ袋有料化にともないマイエコバッグの制作を検討され、お肉の鮮度を保つために必要不可欠な保冷機能のついた「デニム保冷トート」をお選びいただきました。

 

デニム保冷トート

デニム生地を用いた保冷機能付き、こだわり派におすすめのファッショナブルなエコバッグです。

 

サイズ

サイズは、2種類あります。

Mサイズ:
幅40cm・高さ32cm・マチ17cm
持ち手幅3cm・長さ56cm

Sサイズ:
幅33cm・高さ20cm・マチ13
cm
持ち手幅2.5cm・長さ35cm

Sサイズは、お弁当箱と飲み物(500mlペットボトル1本)が入れられるランチサイズです。
Mサイズは、Sサイズの2倍以上の容量があり、大きすぎず小さすぎず使い勝手の良いサイズ感です。持ち手部分が長く、肩に掛けても十分なゆとりがあります。

今回は、お肉やお惣菜をたくさん買っても安心して持ち帰ることができるようにと、Mサイズをご希望されました。

 

生地色は、インディゴ・ヴィンテージブルーの2色です。

インディゴは、定番のデニムの濃紺です。
ヴィンテージブルーは、生地を洗って意図的に色落ちさせる工程により、長年使い込んだような風合いがあります。色落ち具合が個々に異なるので、ひとつひとつが世界にひとつだけの仕上がりになります。

 

価格

シルク印刷(1色印刷)をした場合の1枚あたりの価格です。
エコバッグ代、版代、印刷代が含まれています。

■デニム保冷トート(M)インディゴ

1色印刷/50枚の場合 @1,598円(税別)
1色印刷/100枚の場合 @1,377円(税別)
1色印刷/200枚の場合 @981円(税別)

ヴィンテージブルーの場合は価格が異なります。また、無地(印刷なし)のエコバッグも販売しておりますので、お問い合わせください。

 

デニム保冷トートの特徴

デニム保冷トート(M)の特徴は、「たっぷり入るビッグサイズであること」「見た目にこだわっていること」です。

 

容量たっぷり

2Lのペットボトルを2本以上も縦にして入れられるほどの大容量です。
日々のお買い物はもちろんのこと、アウトドアやレジャー、部活動でもお使いいただけます。

 

おしゃれな見た目

デニム生地を用いた保冷・保温機能付きのエコバッグは、あまり見かけないように思います。
カジュアルファッションとの相性が抜群、口元のチャック部分の白色がアクセントになっています。このエコバッグで、まわりとおしゃれの差がつくこと間違いなしです!

 

デザイン

店名の「肉の小林」を英語表記「MEAT SHOP KOBAYASHI」にしたシンプルなデザインです。白1色で真ん中に印刷しました。
書体をゴシック体にして長方形で囲むことにより、アパレルショップでも販売されていそうな、若々しくおしゃれな仕上がりです。

今回、デザインデータがないということでしたので、デザインのイメージを伺って、ご提案をさせていただきました。
エコバッグハウスでは、デザインデータの作成からお手伝いさせていただきますので、お気軽にご相談ください!心よりご満足いただけるエコバッグをお届けできるよう、全力でお手伝いさせていただきます。

 

おわりに

愛知県蒲郡市のみなさん。肉の小林さんで美味しいお肉やお惣菜を買って、体力を蓄えましょう!新型コロナウイルスに打ち勝つためにも、本格化する夏の暑さを乗り切るためにも、お肉のパワーは大事です。

そして、肉の小林さんに行かれた際には、ぜひとも、デニム保冷トートを手にとってください。使い勝手の良さをご実感いただけると思います。

 


 

以上、肉の小林さんのマイエコバッグのご紹介でした。

ショップページはこちら

上記のリンクは「Mサイズ/インディゴ」のページです。
そのほか「Mサイズ/ヴィンテージブルー」「Sサイズ/インディゴ・ヴィンテージブルー」のページへは、ページ下部にある関連商品よりご覧いただけます。

 

7月中旬頃まで、レジ袋(プラスチック製買い物袋)に替わるエコバッグを、お問い合わせ内容に沿った形でご案内いたします。

次回は、持ち歩きに超便利な「小さくコンパクトなマイエコバッグ」をご紹介していきます。お楽しみに!

-【特集】レジ袋有料化へ, 制作実例

Copyright© オリジナルエコバッグ・トートバッグ・名入れ印刷のエコバッグハウス , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.