エコバッグのあれこれ Q and A

入学祝いを贈る時期・価格の相場は? 定番の祝い品と渡す際のマナー

更新日:

こんにちは!エコバッグハウスです。

入学祝いは、どのような物をどのタイミングで渡せば良いか悩みますよね。

そこで今回は、節目となる入学祝いに関して各年代別・渡す時期などをご紹介させていただきます。

 

 

入学祝いを贈る時期

入学式の1~2週間前がベスト

受験結果が発表され進路が決まり、入学・新生活に向けて様々な準備をしている際の入学式の1~2週間前がベストとなります。
新たな門出に向けて本人の気持ちも高ぶっている(ワクワクしている)時期なので、喜んでもらえること間違いなし!

想定して、事前に用意しておくこともよいでしょう。

保育園・幼稚園の場合も贈る?

保育園の場合は、「贈りたい気持ち」があれば贈った方が良いですが、必ず入園祝いを贈る必要もないです。

理由としては、保育園は「親御さんの都合で入園させる」ケースが多いので、お祝いと結びつかないためです。

一方、幼稚園の場合は、「学校教育が始まる前の学びの場」となりますので、入園祝いを贈ってみてはいかがでしょうか。

 

入学祝いを贈る対象

甥・姪・孫

是非、贈ってください!

事前にご両親に確認して、「気持ち」を大切にした贈り物で喜ばせてください。

祖父母からみたら、とても可愛いお孫さんへも贈ってみてください。

親戚の子供・友人の子供

必ず贈るものではなく、間柄を考慮し贈るべきか判断していきましょう。

迷ってしまう場合は、親戚の子供へ贈る場合は親族・友人の子供へ贈る場合は知人に相談してみましょう。

 

遠縁の親戚にも贈った方がいい?

一般的に、贈らなくても問題はないです(入学祝いは「3親等までの身内・親族」のみに渡すと言われています)。

ただ、遠縁の親戚との関わり方も様々だと思いますので、ケースバイケースで贈ってみてはいかがでしょうか。

 

入学祝いは何を送ればいい?

定番のお祝いの品、厳選6品と、それぞれの贈り物のメリット・デメリットや注意点を紹介させていただきます。

現金

メリット

贈る相手の好みとミスマッチが起きないうえに、贈られた相手は好きな物・洋服などに使うことができます。

デメリット

贈る相手の年齢と金額の相場を考えないと、贈る相手の年齢が上がるにつれて金額も上げなければならないケースもあります。

ランドセル

メリット

小学校入学祝いの定番として、お子様にもご両親にも凄く喜ばれます。

デメリット

様々な種類(色・形)がありますので、事前に贈る相手の好みを把握する必要があります。
また、人気のあるランドセルは早めに購入しないと売り切れになる可能性があります。

商品券・ギフトカード

メリット

現金よりスマートにみえるうえに、贈られた相手は好みの物(アイテム)に使用すること(選択)ができます。

デメリット

利用できる店舗・商品が限られてくるので、贈る相手のことを考える必要があります。

図書カード

メリット

好きな時に使用できるので、人気がある贈り物(一般的に小学校・中学校の入学祝いとして)となります。

デメリット

年代・趣味によってはあまり本を読まない人も居るので、贈る相手のことを考える必要があります。

文房具

メリット

毎日使用する学用品の文房具は、沢山あっても特に困らないうえに実用品となりますので喜ばれる贈り物となります。

デメリット

デザイン・キャラクターが描かれ文房具など様々なタイプの文房具がありますので、贈る相手の好みを確認する必要があります。
シンプルな「鉛筆」・「消しゴム」などを贈ると良いでしょう。

学習用品

メリット

学習用品に関しては、喜ばれる贈り物となります。

デメリット

勉強用の「学習机」・「ラック」などに関しては、事前に必要かどうかを確認して贈る(不必要な場合もあるので)必要があります。

 

 

入学祝いの相場

入学のお祝をあげたいけれど一体いくら位が相場だろう?と、悩む方も多いと思いますのでまとめてみました。

小学校 ¥3,000~¥10,000
中学校 ¥5,000~¥20,000
高校 ¥10,000~¥50,000
大学 ¥10,000~¥100,000

高額な現金・高価な物を贈るなどしてしまうと、相手のご両親が恐縮して気を使ってしまうケースがあります。

基本的にお返しは不要となりますが、相手の家庭に心配をかけない相応な贈り物を心掛けてください。

あくまで目安となります。
インターネットなどで簡単に検索できますので、その時に応じてアンケートの調査結果など調べることが一番有効かもしれません。

 

入学祝いを贈る際のマナーと注意点

水引の選び方

【色】

紅白の物を選びましょう。

【結び目の種類】

蝶結びを用いるのが一般的となります。

熨斗(御祝儀袋)の書き方

【表書き】

上段には「祝 御入園」・「祝 御入学」、「御入園御祝」・「御入学御祝」と書きます。

下段には「贈る自分の名前」を書きます。

※文字は毛筆もしくは筆ペンを用います。

※個人なら中央に書き、夫婦で贈るのなら「右側に夫の名前」・「左に妻の名前」を書くようにします。

※連名なら3人まで記名し、上下関係がある場合は、右側から地位が高い順番に名前を書いていきます。
それ以上の人数で送る場合は「○○一同」などまとめて書くようにします。

【中包み・中袋】

金額を記載する欄がある場合

表左側に「贈る側の住所と名前」を記載、裏に「金 ○○円(圓)也」を記載します。

金額を記載する欄がない場合

表中央に「金 ○○円(圓)也」、裏左側に「贈る側の住所と名前」を記載します。

熨斗のかけ方

下側を上に被せてから水引で留めるようにします(上向きに来る折り返しを外に向けて重ねる)。
「祝い重ね」と言われており、上包の折り方には注意してください。

きちんとした書き方・ルールを守り、必ずチェックしましょう。

手紙・メッセージの文例

入学祝いの品物とセットで手紙・メッセージを添えることもおすすめです!

その際は、幼稚園・小学生・中学生・高校生にあわせて「平仮名」・「漢字」を使い分けることがポイントとなります。

特に女の子には、手紙があると喜ばれるかもしれませんね。

【文例】

・○○ちゃん、にゅうがくおめでとう。
おいわいに○○をおおくりします。
おともだちをたくさんつくって、まいにちたのしくげんきにすごしてください。
ママ(おかあさん)にもよろしくつたえてね。

・○○ちゃん、入学(合格)おめでとう!
お祝いにささやかですが○○をお送りします。
多くの新たな出会いと友達作り・学びがあり、○○ちゃんが将来の夢・希望を持つような楽しく充実した学生生活を送ることを心からお祈りしています。
また、○○ちゃんが成長した姿を見られることを楽しみにしております。
ご両親にもどうぞ宜しくお伝えくださいね。

郵送の場合の注意点

贈る相手が近所に住んでいれば手渡しすればいいのですが、遠方の場合は郵送する必要がでてきます。
宅配便などを利用する場合は、季節的に込み合う時期でもありますので余裕を持って送るようにしましょう。

【送るタイミングに注意】

・入園・入学の2~3週間前に届ける。

・吉日に届ける。

・贈る相手の在宅時間帯に送る。

【贈る相手(ご両親)に状況を確認して届ける】

・受験をして進学の場合、志望校への入学が叶わないケースもあるため注意が必要。

【お金を贈る場合は書留で送る】

・お金を入れた封筒を通常郵便で送るのは法律違反となりますので、必ず現金書留で送る。

 

入学祝いで贈りたいおすすめエコバッグ

厚手コットンレッスントート ライトキャンバスバッグ(L) 【ナチュラル】ナチュラル キャンバストート(M) ポリキャンバスバイカラートート(L)

コットンバッグ一覧はこちらから

キャンバスバッグ一覧はこちらから

ポリエステルバッグ一覧はこちらから

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

上記に紹介させていただきましたように、入学祝いは「贈る時期(タイミング)・贈り物の種類・相場・マナー」があります。

事前に、贈る相手の「趣味・嗜好・興味があること」を確認・理解しておくと安心ですね。

贈るだけでなく、直接言葉や電話で伝えることも良いです。

是非、気持ちが伝わり感謝されるような、贈る側も喜びを味わえる贈り物(プレゼント)をしてくださいね!

このブログを参考にしていただき、少しでもお役に立てれば幸です。

 

-エコバッグのあれこれ Q and A

Copyright© オリジナルエコバッグ・トートバッグ・名入れ印刷のエコバッグハウス , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.