展示会エコバッグを考える

せっかく作った展示会用エコバッグを来場者に配るのはもったいないですか?

更新日:

こんにちは!エコバッグハウスです。

展示会に行くと、自社のオリジナルバッグがあるのに、ブースの奥に置いてあったり、積極的に配布したりしていない会社をよく見かけます。

もったいないと、いつも思います。

 

 

最強のノベルティ

せっかくお金をかけて作った展示会用エコバッグなのに、どうして、どんどん配らないのでしょうか?
確かに、展示会用エコバッグの作成にはコストがかかります。
でも、そのコスト以上の成果を生んでくれます。

 

 

まず、エコバッグは来場者がエコバッグを持っている間中ずっと、自社のブースや商品の宣伝をしてくれますし、その宣伝効果は展示会終了後にも長く持続します。
名刺交換をスムーズにし、会話のきっかけともなりますので、来場者と濃い接点を作る糸口になります。
見込み客を集めることや自社の商品のPRをすることなどが目的となる展示会においては、展示会用エコバッグは最強のノベルティなのです。

一度、どんどん配ってみてください。そして、展示会用エコバッグの費用対効果の大きさを実感してください。

 

展示会おまかせ安心パックのおすすめエコバッグ

安心パック対象商品★ 不織布スクエアトート(L) 安心パック対象商品★ 不織布 小判抜きバッグ 安心パック対象商品★ 不織布フラットショルダートート 安心パック対象商品★ A4コットンバッグ 【ナチュラル】

展示会おまかせ安心パック対象商品一覧はこちらから

展示会用バッグ一覧はこちらから

不織布バッグ一覧はこちらから

コットンバッグ一覧はこちらから

 

 

まとめ

エコバッグハウスではご予算に応じた展示会用エコバッグのご提案もいたしております。
展示会用エコバッグのことなら、エコバッグハウスにおまかせください。

 

-展示会エコバッグを考える

Copyright© オリジナルエコバッグ・トートバッグ・名入れ印刷のエコバッグハウス , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.