印刷品 出荷目安日

9月21日
16時時点

101

※500枚片面印刷 本日注文、校了の場合

便利な折り返し電話のご予約はこちら! 折り返し電話予約

2000枚以上の大口注文のご相談は[見積要請][事例紹介][各種支援] 0774-62-1613

  • 10%OFF増量キャンペーン
  • エコバッグ・トートバッグ生地見本帳をお送りします。
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • 運営会社のご案内

ナイロンバッグについて

ナイロン素材について


ナイロンとは石油や石炭を原料として作られる合成繊維のひとつです。



1935年にデュポン社がナイロン6.6を開発したことが始まりです。
デュポン社は後に、ナイロンを女性用ストッキングの素材として開発し、「ナイロン・ストッキング」を販売します。
このナイロン・ストッキングは社会的大ヒットとなり、それまで主流だった綿や絹のストッキングが衰退していったのです。
その後、他社もナイロンを製造、販売するようになったため、ナイロンは商標ではなく、ポリアミド繊維を表す一般名称となり、合成繊維の中でも知名度が高い存在となりました。

ちなみに、ナイロンは「norun(伝線しない)」が語源です。
一言でナイロンといっても、様々な種類があります。
合成原料の炭素原子の数に由来してナイロン6.6・ナイロン6・ナイロン4.6などと呼ばれています。

ナイロンと同じく知名度が高い化学繊維にポリエステルがあります。
ポリエステルは、もともと羊毛や綿に似せて作られたものですが、現在では改良が進み、船からペットボトルまで幅広い分野で使われています。
ナイロンとポリエステルが比較的近い資質を持った化学繊維なのです。

ナイロンの特徴などについてもブログで説明していますので興味のある方はご覧ください。
  エコバッグハウス ブログ 「ナイロンの特徴とは?日常生活に欠かせない、軽くて丈夫な繊維の秘密」

ナイロン素材のメリット


ナイロンのメリットは、
・吸湿性が低く、速乾性に優れていること。
・弾力性に富み、シワになりにくいこと。
・伸び縮みしにくく、型崩れすることがほぼないこと。
と、いうようなことがあげられると思います。

バッグとしての魅力は、軽いことだと思います。
ナイロンは「クモの糸よりも軽く、鋼鉄よりも硬い」をコンセプトに開発されました。
ですから、とても軽くて丈夫であることが、ナイロンの最大のメリットだと思います。

ナイロン素材のデメリット


化学繊維全般にいえることですが、火に弱いことがデメリットです。
火を扱う現場には基本的には向いていません。

また天然繊維と比べて、直射日光や紫外線に弱いという点もデメリットでしょう。
現在はナイロンも改良を加えられていますので、屋外での使用も特に問題はありませんが、長時間屋外で使用するナイロンロープなどは、やはり劣化しやすいので、定期的に検査を行う必要があります。

またナイロンは比較的、静電気が発生しやすいのでナイロン製の衣類などには着用する際に注意が必要です。

しかし、ナイロンバッグについてだけを考えたら、どれもさほど気にする必要がないことばかりかと思います。

ナイロン素材のお手入れ方法


ナイロンは水にも色落ちにも強いので、基本的には洗濯機で洗っても問題はありません。
ですが、洗濯の前には必ず洗濯表示を確認してください。
洗濯表示の洗い方に従って洗濯することをおすすめします。

ほとんどの場合が一般的な弱アルカリ洗剤で問題はありませんが、手洗いが推奨されている商品には中性洗剤を使用してください。
比較的色落ちや色移りがしにくい素材ではありますが、絶対ではありません。
色物の場合には分けて洗濯することをおすすめします。

ナイロンは直射日光や紫外線に弱いので、干す際には陰干ししてください。

またナイロンは熱に弱いので乾燥機は使わないでください。
アイロンも同じです。
アイロンをかける際には低温に設定し、当て布をしながら行ってください。

ナイロンの洗濯方法などについてもブログで説明していますので興味のある方はご覧ください。
  エコバッグハウス ブログ 「ナイロンの特徴とは?日常生活に欠かせない、軽くて丈夫な繊維の秘密」

ナイロン素材への印刷について


生地表面の凹凸が少ないので、印刷は細かな印刷でも綺麗に表現できます。

ただし、バッグが入荷する段階で大きなシワが入っていることが多々あります。
ナイロンバッグの場合、特に大きなシワが伸びにくく、シワの上に印刷があたるとダブってしまう原因になります。
そのため、デザイン範囲が大きい印刷やベタ印刷には不向きです。



エコバッグハウスではご注文が確定する前にでもデザインのご相談など承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
  お問い合わせは こちら

ナイロン素材の厚さについて


ナイロンの厚さを示す一つの方法としてデニールがあります。
長さ9,000mの糸の重さが1グラムである場合、これが1デニールです。

タイツなどの表示でデニールを見かけることが多いかと思いますが、例えば10デニールのタイツの場合、9,000mが10グラムの重さの糸を使用しているということになります。
デニールの数値が大きくなるほど、厚くなるということを示しています。

エコバッグハウスでお取扱いしているナイロンバッグは、特に厚さの規定を設けていませんが、サンプルバッグのサービスもご用意いたしております。
実際の生地をお確かめいただくことができますので、 お問い合わせ からお気軽にご請求くださいませ。

エコバッグハウス 人気商品 (ナイロンバッグ)


ナイロン ランドリーバッグ

ナイロン シューズバッグ

ナイロン キャリングトート(L)

ナイロン キャリングトート(M)

  ナイロンバッグ商品一覧は こちら から

PAGE TOPPAGE TOP

営業時間

9時~18時 定休日:土日祝

キャンセルポリシー

お申し込み後のお客様都合でのキャンセルについては、通常お受けできませんのでご了承ください。

キャンセル可能なケース

  • 商品の初期欠陥・不良がある場合
  • 明らかな印刷ミス
返品・返金ポリシー

弊社過失による返品の場合は、返品の送料は弊社にて負担いたします。商品到着後7日以内にご返送ください。商品代金はご指定の銀行口座に振り込み、この際の振り込み手数料についても弊社にて負担いたします。

商品の発送・お届け日など

商品代引きの場合、商品配達時に配達員に現金またはクレジットでお支払いください。(代引き手数料はお客様負担となります)

お支払い方法について

銀行振込

弊社口座にお振込いただきます。振込の場合には、基本的に入金確認後の発送となります。手数料は、お客様ご負担でお願いいたします。

京都銀行
支店 大住支店(支店番号302)
預金種別 普通
口座番号 4000795
口座名義 株式会社山城工芸
カ)ヤマシロコウゲイ

代金引換

商品代引きの場合、商品配達時に配達員に現金またはクレジットでお支払いください。(代引き手数料はお客様負担となります)

運営会社について

運営サイト名

エコバッグハウス

運営会社

株式会社山城工芸
〒610-0343 京都府京田辺市大住大欠3-1
0774-62-1613
0774-63-3336