印刷品 出荷目安日

5月27日
13時時点

63

※500枚片面印刷 本日注文、校了の場合

便利な折り返し電話のご予約はこちら! 折り返し電話予約

2000枚以上の大口注文のご相談は[見積要請][事例紹介][各種支援] 0774-62-1613

  • 10%OFF増量キャンペーン
  • エコバッグ・トートバッグ生地見本帳をお送りします。
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • 運営会社のご案内

スウェットバッグについて

スウェット素材について


スウェットというと、トレーナーや同じような素材でできたパンツのことを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、実はスウェットとは表と裏の二重構造になった素材を指します。



表側には平織のジャージーを使用し、裏側にパイル織の生地を使った綿ジャージー(メリヤス)です。

綿100%のスウェットもありますが、ポリエステル棍棒やポリウレタンを混紡したスウェットもあります。

辞書でスウェットと引くと「汗」「裏側を起毛させた、綿のメリヤス地。汗をよく吸収する。」とあります。
スウェット素材でできている衣類は本来、スウェットシャツやスウェットパンツと呼ばれるべきなのです。

ですから英語で「スウェットください!(Sweat please!)」と言っても通じません。
トレーナーはsweatshirt。パーカーはhooded sweatshirtです。

ちなみに、トレーナーは和製英語です。
日本のアパレル企業「株式会社ヴァンヂャケット(VAN)」の創業者、石津謙介さんが考案したそうです。
「VAN」はアイビーファッションで有名ですが、石津さんは、トレーナーの他にもスタジアム・ジャンパーの名付け親でもあるそうです。

スウェット素材のメリット


前述の通り、スウェットは二重構造になっているので、生地に厚みがあります。
そのため防寒性に優れています。

特に内側のパイル地は、タオルのようなループが特徴です。
このループが、体温が外に逃げることを防いでくれます。
起毛のものであればより一層保温性に優れています。



また吸汗性(吸水性)にも非常に優れています。
ポリエステルと混紡したスウェットですと、吸汗性だけでなく、速乾性も高いです。

外側のジャージー生地は伸縮性に優れています。
ポリウレタンを混紡したスウェットは、さらに伸縮性が向上しています。

スウェット素材のデメリット


伸縮性に富んでいますので、衣類としては動きやすく、着心地が良いのでメリットのようでもありますが、逆に伸びやすいというデメリットでもあります。

トレーナーが伸びてしまったという経験はどなたにでもあると思いますが、それはスウェットという素材が伸縮性に富んでいるからなのです。

また縮みやすいこともデメリットです。
これも伸縮性に富んでいるからこそのデメリットなのですが...。

スウェット素材のお手入れ方法


デメリットでもお伝えしましたように、スウェットは伸縮性が高いので、洗濯の際(特に干す際)には注意が必要です。

スウェットは比較的丈夫な素材ですから、洗濯機でも問題なく洗濯できます。
商品により手洗いのみの場合もございますので、必ず洗濯表示を確認してから行ってください。

スウェットの縮みの原因の一つは、洗濯の際の水流とも言われています。
これを防止するためにも、ネットに入れて手洗いコースで洗うことをおすすめします。

乾燥機は縮みの原因になりますので使わないでください。
脱水が終わったら、すぐに形を整えて陰干しすることをおすすめします。
ハンガーなどにかけて干すと、伸びてしまう原因に繋がります。
なるべく平置きをおすすめしますが、生地が厚い分、乾きにくいので、スウェットが活躍する冬場には難しいでしょうか。

スウェット素材への印刷について


生地表面に凹凸がありますので、あまり細かなデザインには不向きです。
また、生地に伸縮性がありますので、ベタ印刷にも適していません。
デザインをご検討の際にはご留意ください。

柔らかく温かい雰囲気のバッグばかりをラインアップしていますので、シンプルなデザインがおすすめです。
ご不明な点につきましては直接お問い合わせください。
  お問い合わせは こちら

スウェット素材の厚さについて


スウェットは二重構造の生地なので、生地自体が他の素材のバッグに比べると厚いです。

エコバッグハウスでご案内していますスウェット素材のバッグは、トレーナーやパーカーなどから比べると薄手のスウェットを使っていますので、厚いながらもゴワゴワした感じがなく、柔らかく温かい印象のバッグばかりです。

商品ごとの生地の厚さについては特に明記しておりませんのが、エコバッグハウスではサンプルバッグのサービスもご用意いたしております。
実際の生地をお確かめいただくことができますので、 お問い合わせ からお気軽にご請求くださいませ。

エコバッグハウス 人気商品 (スウェットバッグ)


スウェットトート(S)

スウェットトート(M)

スウェットマルシェバッグ(L)

スウェットリュック

  スウェットバッグ商品一覧は こちら から

PAGE TOPPAGE TOP

営業時間

9時~18時 定休日:土日祝

キャンセルポリシー

お申し込み後のお客様都合でのキャンセルについては、通常お受けできませんのでご了承ください。

キャンセル可能なケース

  • 商品の初期欠陥・不良がある場合
  • 明らかな印刷ミス
返品・返金ポリシー

弊社過失による返品の場合は、返品の送料は弊社にて負担いたします。商品到着後7日以内にご返送ください。商品代金はご指定の銀行口座に振り込み、この際の振り込み手数料についても弊社にて負担いたします。

商品の発送・お届け日など

商品代引きの場合、商品配達時に配達員に現金またはクレジットでお支払いください。(代引き手数料はお客様負担となります)

お支払い方法について

銀行振込

弊社口座にお振込いただきます。振込の場合には、基本的に入金確認後の発送となります。手数料は、お客様ご負担でお願いいたします。

京都銀行
支店 大住支店(支店番号302)
預金種別 普通
口座番号 4000795
口座名義 株式会社山城工芸
カ)ヤマシロコウゲイ

代金引換

商品代引きの場合、商品配達時に配達員に現金またはクレジットでお支払いください。(代引き手数料はお客様負担となります)

運営会社について

運営サイト名

エコバッグハウス

運営会社

株式会社山城工芸
〒610-0343 京都府京田辺市大住大欠3-1
0774-62-1613
0774-63-3336